GMO COMMERCE キャリア採用

GMOコマースで働く人インタビュー

営業

情報収集とお客様とのコミュニケーションで最高のサービスを営業 マネージャー白井

「GMOシフトマネージャー」の営業を担当しています。
マイナンバーにも対応したシフト管理ツールを使ってお客様の業務効率化に役立てていただくため、ネット業界だけでなくマイナンバーの最新動向などの情報と知識のインプットも欠かせません。また、より使いやすく、利便性に優れたサービスに成長させるためにもお客様の声に耳を傾けて考えることを意識しています。お客様とのコミュニケーションから生まれた機能が形になり、サービスへの需要や満足度が高まっていく臨場感が僕の働く楽しみになっています。

営業(訪問)マネージャーの1日
9:30 朝礼/メールチェック
10:00 見込整理・行動予定確認
11:00 電話での営業
12:00 昼食
13:00 代理店と打合せ
14:00 営業資料作成
15:00 訪問営業(大手飲食店チェーン)
16:00 移動
17:00 訪問営業(大手総合人材サービス企業)
18:00 帰社/サービス企画定例ミーティング
19:00 資料・日報作成
20:00 同僚と飲み会

誰よりもお客様と仲良くなる!大手クライアントの心を掴む営業力 営業 マネージャー 石田×メンバー 半澤

半澤:大手飲食チェーンなどの実店舗を持つ企業への販促サービスの提案を行う中で、私は誰よりもお客様と仲良くなることを心がけています。日ごろからお客様のお店で食事したり、お客様を“知る”機会を率先して創ることで顧客ニーズを捉えたより良い提案ができると思うんです。
石田:だから、半澤さんの提案はいつもお客様の心を掴んでいるんですね。
半澤:少しずつですが、お客様から褒めていただいたり、お悩み解決のお助けができたりしたときは「がんばってよかったー」とやりがいを感じます!
石田:満足度の高い提案ができる半澤さんは、大手クライアントからの信頼も厚い。僕たちも見習いたい頑張り屋さんですね。

営業(訪問)メンバーの1日
9:30 朝礼
10:00 数値管理/ロープレ
11:00 訪問の事前準備
12:00 昼食
13:00 訪問営業
14:00 移動
15:00 訪問営業
16:00 移動
17:00 訪問営業
18:30 帰社/日報作成
20:00 友人とテニス

お客様の期待を上回る提案で、
常に目標達成できるチームになった 営業 マネージャー 松澤

ネットショップの大手モール出店サポートサービスを提案するチームマネジメントを行っています。企業理念「コマースで、すべての人に感動を」をモットーに、お客様のご要望に応えることはもちろん、期待を上回る結果をだせるチームになるよう、常にチームメンバーに目を配り、業界動向や他部署で提供するサービスの状況などもチェックしています。目標達成の常連チームとして名を連ねるようになり、毎月チームメンバーと喜びを分かち合えるのはやりがいにつながりますし、本当に心から嬉しいです!

営業(電話)マネージャーの1日
9:30 朝礼
10:00 チームミーティング
11:00 電話での営業
12:00 昼食
13:00 チーム昼礼/メンバーの進捗確認
14:00 責任者会議
15:00 営業戦略会議
16:00 電話での営業
17:00 役員定例ミーティング
18:00 メンバーへのフィードバック
18:30 チーム終礼
19:00 案件精査・数字集計・日報作成
20:00 読書

サポート

実はできないことだらけだった・・・工夫と勉強で掴んだ夢の実現 サポート シニアマネージャー 山本

入社3ヶ月でのスピード昇進、お客様から信頼されるサポートチームをまとめるシニアマネージャー、さらに新サービスのプロジェクトマネージャーとしての一面も。多才ですね!

営業部のサブマネージャーとして入社し、ネットショップのサイト制作代行チームの立ち上げを行いました。3ヶ月ほどでチームが形になってきたころに、それまでの実績を評価いただきサポートチームのマネージャーになる話を頂きました。その後さらにオペレーションチームや制作チームのマネジメントも行いながら、個人では「GMOシフトマネージャー」という新サービスの企画責任者として立ち上げを行い、気がついたら沢山の部下に支えられるシニアマネージャーになっていました。

全社員投票で最も活躍した人を選ぶ「GMOコマース年間アワード」2年連続トップ受賞の快挙!打倒・山本を掲げて熾烈な闘いが既に始まっていますね!

もちろん今年も頑張りますよ!自分が受賞する以上に、僕のチームから受賞者がでてくれるようにマネジメントしていきたいですね。
実は、僕自身できないことだらけだったんです。
自分に足りないものを誰よりも早く身につけるために、色々な工夫や勉強をしてここまできました。そういう経験も社内で共有してメンバーのスキルアップを後押ししたいです。
また企画職としては、まだ世の中にない全く新しいサービスを1から企画するのが夢だったので、シフト管理の常識を変えられるようなNo.1サービスに成長させたいと思っています。

サポートシニアマネージャーの1日
9:00 メールチェック/当日のタスク整理
10:00 商品戦略ミーティング
12:00 昼食/メールチェック
13:00 サポートチーム定例ミーティング
14:00 取引先との打合せ
15:00 サイト制作ミーティング
15:30 広告運用ミーティング
16:00 GMOシフトマネージャー開発ディレクション
17:00 大手クライアントと制作打合せ
18:00 GMOシフトマネージャー開発ミーティング
19:00 メールチェック/企画書作成
20:30 友人との飲み会

“想い”が伝わるとお客様から信頼してもらえるパートナーに サポート マネージャー 佐和田

販促ツールをお客様に上手に活用していただくため運用サポートを行うチームのマネジメントをしています。飲食・小売・美容・施設・メディアなど幅広い業界のお客様のサポートを行っていますので、各業界の情報には敏感になるように意識しています。
数多くのサポート経験から、お客様ご自身でも気がつかない問題などにいち早く気がつき、解決できることも。“想い”が伝わるサポートで信頼できるパートナーだと認めてくださったお客様がいて、それはもう本当に嬉しくて、この仕事をやっててよかったと思いました。

サポートマネージャーの1日
10:00 メールチェック
11:00 クライアントへの報告
12:00 昼食
13:00 チームミーティング
14:00 営業部とのミーティング・調整
15:00 お客様サポート(電話)
16:00 お客様アカウントの管理
17:00 お客様サポート(電話)
18:00 提案資料作成
19:00 メンバーの進捗確認
19:30 メールチェック・日報確認
20:00 晩酌タイム

日々の積み重ねとチームの協力で、お客様のニーズを捉えたサポートを サポート メンバー 伊良波

O2O関連サービスをご利用中のお客様に、サービスを円滑に活用していただくためのサポート業務を行っています。
メルマガ、メッセージの配信代行業務では、限られた文面の中でお客様の目を惹くことが重要。社内図書や資格支援制度を活用しながら勉強に励むだけでなく、日頃から小さな広告にも目を向けるようになりました。また、チーム内のコミュニケーションが多く、成功事例の共有も盛んに行われます。おかげで幅広い業種のお客様からの多様なニーズに合わせた提案ができ、チームワークの大切さを実感しています。

サポートメンバーの1日
10:00 出社、メールチェック
11:00 お客様サポート
12:00 昼食
13:00 お客様への資料作成
14:00 チーム定例ミーティング
15:00 お客様サポート
16:00 お客様サポート
17:00 サービス定例ミーティング
18:00 請求業務・申込案件の整理
19:00 メールチェック
20:00 退社、チームのメンバーと飲み会

クリエイター

多くの刺激・技術知識のある環境で、エンジニアとしての幅を広げたい クリエイター サブマネージャー 松田

自社サービスの開発・運用・保守、外部企業様との連携における技術的な調整など、幅広い業務に携わっています。
当社のエンジニアは企画段階から設計、開発、運用まですべてのフェーズで関わる点が特徴です。その分サービスへの思い入れは強く、お客様や営業担当の声を反映しながら開発ができる環境は嬉しいですね。
また、GMOグループ全体でエンジニアの成長意識が強いのも特徴的。チーム内でのノウハウの共有も活発です。本社との共同プロジェクトもあり、多くの刺激や技術知識を得ることができるので、エンジニアとして大きく幅を広げられる環境だと感じています。

クリエイターサブマネージャーの1日
10:00 朝礼/タスク確認
11:00 お客様からの問い合わせ内容の確認・調査
12:00 プロダクト企画/設計ミーティング
13:00 昼食
14:00 プログラム作成
15:00 連携企業向けの資料作成
16:00 連携先企業との打ち合わせ
17:00 本社エンジニアとのMTG
18:00 詳細設計の確認
19:00 プログラム作成
20:00 退社、家族と団欒

地道な作業の積み重ねが、小さなアイデアを事業へと変えて行く 事業企画 シニアマネージャー 大関

新規サービスの企画立案や、既存サービスの現状分析、新機能の立案を行っています。
企画職というと華やかなイメージを持たれることも多いですが、一度企画が立ち上がれば、関係部署との調整、契約書や規約の作成、社内運用フローの作成、営業同行など地道な作業の積み重ねです。その分、小さなアイデアが事業という形になったとき、企画職ならではのやりがいを感じますね。
O2O市場は2017年には市場規模50兆円を迎えるといわれている成長市場。その中でひとつのプロジェクトを任せてもらえることで、市場の成長はもちろん、自分自身の成長も強く感じられる環境です。

事業企画シニアマネージャーの1日
10:00 出社・メールチェック
11:00 プロジェクトの進捗管理
12:00 昼食
13:00 業務提携先へ訪問
14:00 帰社
15:00 企画業務、資料作成
16:00 戦略会議
17:00 サービス企画定例MTG
18:00 企画業務、資料作成
19:00 業務整理
20:00 退社、家族と夕食