ショップ運営を「攻め」に転じる秘訣

システムの導入がゴールじゃない!受注、在庫、ページなど、商品データ一括管理することで、その先に実現できることがたくさんあります。
在庫管理で販売機会最大化

販売機会を逃さない

在庫管理機能によって、各モールやカートの在庫数を連携させ、常に最新の状態に保ちます。これによって、売り越しのリスクを最小にしつつ、販売機会を最大にすることができます。

在庫数の更新は自動です

売上があがるたびに、ご自身で商品在庫の数を更新したり、売り越しを防ぐために在庫をモールやカートに手動で振り分けるのは非効率です。ネットショップの売上は24時間発生するため、在庫数を最新に保つことは難しいだけでなく、人件費がコストとなります。在庫数を振り分けるという手段も、振り分けることによって機会損失が発生します。
すごい!ネットショップ管理なら、商品データ一括管理で運営するすべての店舗の在庫数を最新の状態に保ちます。

在庫金額の把握&デッドストックの削減へ

さらに、現在の在庫金額がすごい!ネットショップ管理のTOP画面に表示されるので、在庫の管理も容易になります。動きの無い商品を洗い出すことも容易になり、デッドストックの削減にもつながります。
受注管理でミス防止(受注ミス削減)

出荷指示も、メールも自動

メールの送信、受注伝票のステータス管理など、自動化することが可能な部分については、とことん自動化することにこだわったつくりになっています。
システムにできることはシステムに任せることで、効率的なネットショップ運営を実現します。

メール対応も自動化

自動化をおこなっていない場合、ネットショップ運営業務の15%もの時間を、メール処理が占めると言われています。しかも、手作業でのメール業務は送信漏れや送信ミスなど、お客様を不安にさせてしまうようなミスを招く確率が高まります。
すごい!ネットショップ管理は受注確認連絡メール(サンクスメール)、送り状の番号を含んだ発送連絡メール、またご購入後のフォローメールなどを自動でお送りすることができるので、効率的に、確実なメール対応をすることが可能になります。

丁寧な対応とスピーディーな処理を両立

受注伝票のステータス管理機能は自動でステータスが進みます。そのため、受注処理担当者は、対応が本当に必要な受注にのみ対応し、そうではない受注には迅速な出荷処理を行うことが可能になります。
受注処理を60%も効率化した例もあり、メールの自動化とあわせて業務改善を実現。売上を上げる次の一手となる販促や、過去の売上分析に時間を割くことができるようになります。

人為的なミスを軽減

意外に見落としがちですが、「人が手作業をする」ということはミスが発生する余地を含みます。自動化することによって人為的なミスを減らすことができます。
Twitter、Facebookなどが盛り上がるにつれて、様々な話題が瞬間的に広がるようになりました。それは売上のチャンスにもなりますが、小さなミスをきっかけに、大きな反響となってしまうリスクも高くなりました。
ですから、人為的なミスを防ぐリスク管理も重要な視点です。
ページ管理で効率アップ

同じページを作るために発生していた繰り返し作業を軽減

複数のモールに出店することによって、売上の機会は広がりますが、その管理のためには手間が増えます。
そのひとつが各モールへの出品作業。すごい!ネットショップ管理はそんな作業の軽減をお手伝いします。例えば楽天市場に登録した商品ページのデータを、Yahoo!ショッピング用に変換したり、セールのために一括で商品名・価格を変更したりといった作業が簡単にできるようになります。

ページを登録・変換する手間を大幅削減。普段の業務を効率UP

多モール間の商品ページを一括登録(商品 一括 登録)、編集可能。今までページを一つずつ変換していた手間を大幅に削減することができます。
基本データを1つ登録すれば、そのデータを多モールの形式に変換してアップロードすることができます。
基本データには楽天市場、Yahoo!ショッピング、DeNAショッピングなどのモールのCSVを取り込んで変換する事も可能です。

キャッチコピーの変更、セール価格なども追加可能。イベント時も活躍

複数商品の商品名やキャッチコピーを一括で変換、追記、置換することが可能なので、「送料無料」や「割引」の設定の手間を大幅に削減する事ができます。
キャンペーン等に素早く対応ができます。

項目ひも付けは自由。自社に合った運用が可能

変換の各モールの項目紐付けを自由にカスタマイズし、項目のつけかえや、文言の追加など、運用にあわせて様々な設定が可能です。
※商品ページ管理機能に関しては、対応モールに限りがあります。また登録商品数に応じて、オプション料金が必要な場合があります。

機能紹介

■ページ登録

基本商品情報新規登録 多モールの商品ページを一括で管理する為の基本データを登録する事が可能です。
基本商品情報検索 一括管理している基本商品情報を様々な項目で検索する事が可能です。
基本商品情報編集 多モールの商品ページを一括で管理する為の基本データを編集する事が可能です。
基本商品情報一括編集 商品ページの情報の金額や文字列を一括で変換、置換、追記する事が可能です。
基本商品情報一括複写 既に登録されている基本商品情報を元にデータを複製する事が可能です。
基本商品情報項目変換
(基本→モール)
基本商品情報を各モール、ショッピングカートのデータに変換します。
モール・カート商品情報検索 一括管理しているモール商品情報を様々な項目で検索する事が可能です。
モール・カート商品情報編集 一括管理しているモール商品情報を編集する事が可能です。
モール・カート商品情報一括編集 モール商品情報の金額や文字列を一括で変換、置換、追記する事が可能です。
モール・カート商品情報削除 一括管理しているモール商品情報を削除する事が可能です。
モール・カート商品情報項目変換(モール→基本) 各モール、ショッピングカートのデータを基本商品情報に変換します。
モール・カート商品情報ダウンロード 各モール、ショッピングカートのデータをCSVファイル形式でダウンロードする事が可能です。
モール・カート商品情報サイトアップロード モール・カートへ直接商品情報をアップロードする事が可能です。
モール・カートデータ取込 モール・カートの商品データcsvを取り込みます。

■ページ変換設定

項目の紐づけ設定 基本商品情報を別のモール・カートの形式に変換する場合の、項目ごとのひも付けを自分で編集する事が可能です。
項目変換パターン設定 基本商品情報を別のモール・カートの形式に変換する場合の、項目ごとの値をどのように変換するかを設定する事が可能です。
項目変換パターン一覧 どのような項目変換パターンを設定出来るかの一覧です。

■マスタ管理

店舗内カテゴリ登録 店舗毎のカテゴリの登録・編集を行なう事が可能です。
モールカテゴリ登録 モール毎のカテゴリの登録・編集を行なう事が可能です。
サイト情報登録 モールへ商品情報をアップロードする為の情報の設定を行います。

商品ページ一括管理 -対応モール-

  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • DeNAショッピング
  • Amazon
商品ページ管理機能に現在対応しているモールはYahoo!ショッピング、楽天市場、DeNAショッピング、Amazonです。その他モールは随時対応致します。

商品ページ一括管理 -対応カート-

  • ネクストエンジンカート
  • FutureShop2
商品ページ管理機能に現在対応しているカートはネクストエンジンカート、FutureShop2です。