GMOコマース株式会社

会社情報
GMOコマース社員が最旬O2O情報を毎日お届け!O2O販促ラボ
プレスリリース
報道関係各位
2015年12月25日
GMOコマース株式会社


業界初!マイナンバー収集機能を搭載したシフト管理ツール
「GMOシフトマネージャー」提供開始
~従業員のシフト収集・調整とマイナンバー収集がアプリで簡単に!~
GMOインターネットグループのGMOコマース株式会社(代表取締役社長:山名 正人 以下、GMOコマース)は、スマートフォンアプリから従業員のシフトを収集でき、シフトの収集・調整に掛かる作業や時間を大幅に削減する、店舗向けサポートツール「GMOシフトマネージャー」を、本日2015年12月25日(金)より提供開始いたしました。
「GMOシフトマネージャー」は、シフト収集・管理ツールとしては業界初となる(*1)従業員のマイナンバーを収集・管理する機能を搭載しており、店舗責任者や人事担当者はシフト管理に関する作業から従業員のマイナンバー収集までを効率化できます。
(*1)2015年12月時点 (当社調べ) 【「GMOシフトマネージャー」の特徴】(URL:https://shiftmanager.jp/
1) アプリからのシフト回収でシフト作成作業を大幅に効率化
これまで紙やメール等での提出が一般的であった、従業員のシフト回収作業が「GMOシフトマネージャー」アプリ1つで完結します。「従業員のシフト回収やシフトの入力作業は時間がかかる」という固定概念を一新し、担当者の負担軽減や人件費の削減にも貢献します。
  1. 従業員は、スマートフォンにダウンロードしたアプリから、場所や時間を問わず簡単にシフトの提出ができます。また、提出したシフトや、確定したシフトもアプリ上から確認することができます。
  2. アプリから提出されたシフトは自動で管理画面に反映されます。時間のかかる入力作業を短縮し、シフト調整を効率化することができます。
  3. シフトの提出期限に関するお知らせを各自のスマートフォンに配信でき、従業員にシフト提出を促すことが可能。従業員の提出忘れやシフトの回収漏れを防ぎます。
<シフト管理作業を1つのツールで効率化>
「アプリからシフトの提出・閲覧が可能 従業員から提出されたシフトは管理画面に自動反映 お知らせを配信し、シフトの回収漏れを防止
①アプリからシフトの
提出・閲覧が可能
②従業員から提出されたシフトは
管理画面に自動反映
③お知らせを配信し、
シフトの回収漏れを防止
2) 急な調整もアプリで簡単!従業員のグループチャットとシフト管理画面が連動
急な欠員発生時などは、「GMOシフトマネージャー」の管理画面から、店舗や持ち場ごとに作った従業員のグループチャットに欠員募集通知を送ることができます。出勤可能なスタッフはチャットからシフトを申請でき、申請されたシフトは管理画面に自動反映されます。申請者多数の場合は管理者が出勤するスタッフを選択することも可能です。シフトの変更は常時アプリから確認できるので、急なシフト調整が発生したときにもスピーディーに対応できます。

<グループチャットからシフトを反映>
「GMOスマートリザーブ」のインターフェイス例
3) 業界初!シフト回収・管理ツールにマイナンバー制度対応機能を搭載
 2016年1月より、全ての事業者に従業員のマイナンバーの収集が義務付けられることを受けて、マイナンバーの収集と保管をセキュアにサポートする機能を搭載しています。従業員は、シフト提出と同じスマートフォンアプリから以下のフローでマイナンバーを提出できるので、店舗や企業にマイナンバー通知や番号を持参し、預ける必要がなく、紛失や盗難などのリスクを未然に防ぐことができます。
また、マイナンバー収集時の本人確認に用いる身分証(個人番号カード、運転免許証、パスポートなど)も同アプリから撮影して提出することが可能です(*2)。
  1. 従業員がスマートフォンアプリで自身のマイナンバーを撮影すると、文字認識機能で自動的にマイナンバーを読み取って文字データ化し、店舗や企業に提出できます。撮影したスマートフォン内にはマイナンバーのデータが残らず、安全性を保ちます。
  2. 提出されたマイナンバー情報は、セキュリティの高いクラウド上で保管されます。また、退職者のマイナンバーは設定された保管期限(*3)で自動廃棄処理されるため、廃棄漏れも防げます。
  3. 収集したマイナンバーは、CSV形式でダウンロードし、給与計算ソフトと連携させることも可能です。
    マイナンバー制度に対応した給与ソフトなどを既に導入している場合、マイナンバーの収集を「GMOシフトマネージャー」で安全に行い、マイナンバーの保管・利用は既存の給与ソフトで行う、といった活用もできます。
なお、シフト管理機能とマイナンバーの収集・保管機能は、それぞれ個別に管理者を設定できるため、マイナンバー管理者を最小限に抑えることで安心・安全に活用いただけます。
(*2)提出された本人確認書類は、各企業・店舗の管理者が必要に応じて削除することができます。
(*3)サービスリリース時はマイナンバー関連法令で定められた保管期間に応じて、GMOコマースが一律設定します。

<機能・料金について>(金額は全て税別)
プラン スタンダード(*4) ライト フリー
初期設定料(税別)情報登録/ID・Pass発行/スタッフ登録 20,000円 20,000円 0円
月額利用料(税別) スタッフ登録数 3,000円 1,500円 0円
1~10名
11~30名 5,000円
31~100名 10,000円
101名~ +10名につき
+1,000円
シフト管理 スタッフ管理機能
シフト管理機能
スタッフへの一斉通知機能 × ×
欠員募集機能 × ×
クループチャット機能 × ×
アプリ内広告表示 なし なし あり
マイナンバー管理 マイナンバー保管機能※無制限
マイナンバー自動削除機能
他ツールとの連携機能※CSV機能
OCR(マイナンバー読込みアプリ)機能※CSV機能 ×
二段階認証機能 × ×
【GMOコマース株式会社について】(URL:http://gmo-c.jp/
GMOコマースは、2012年11月22日に設立した、GMOインターネットグループのEC戦略を担う会社のひとつです。「Yahoo!ショッピング」との連携に加え、「LINE@」や「食べログ」などともアライアンスを結ぶことにより、EC支援のみならず、インターネットを活用してリアル店舗への集客を支援する、O2O支援事業も展開しております。O2O支援事業では、LINEやFacebookなどのSNSや自社サイトを活用した店舗の集客プロモーションを実施できる「まるっとサポート!O2O」や、店舗への来店促進機能を備えたモバイルサイトの構築・運営ができるモバイルCRM「katy」を提供しています。中でも「katy」は、大手飲食チェーン法人約30社を含む、全国3万9,000店舗を超える多くの店舗運営事業者にご利用いただいております。(2014年12月時点)
今後もGMOコマースは、O2O支援サービスの拡大をはかり、店舗事業者の多様なニーズにお応えしてまいります。


以上

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOコマース株式会社
経営企画部 横田・鈴木
TEL:03-3770-7030 FAX:03-3770-7031
E-mail:info@gmo-c.jp

◆GMOインターネット株式会社
グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp


【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOコマース株式会社
事業企画部 山本・鳥谷尾(とやお)
TEL:03-3770-7030 FAX:03-3770-7031
E-mail:shift-manager@gmo-c.jp
【GMOコマース株式会社】(URL:http://www.gmo-c.jp/
会社名 GMOコマース株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番7号 五島育英会ビル7階
代表者 代表取締役社長 山名 正人
事業内容 ■EC事業者・O2O事業者向け支援事業
資本金 2億円
【GMOインターネット株式会社】(URL:http://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■モバイルエンターテイメント事業
■インターネット証券事業
資本金 50億円
GMOコマース社員が最旬O2O情報を毎日お届け!O2O販促ラボ